離れていても 27


彼は汗っかきで真冬でも熱いモノや辛いモノを汗を流しながら食べる

だから彼と居る時はハンカチを二枚用意しておく私

基本的にタオル地が好きなのでハンカチもタオル地、その生地でもしっかり汗で濡れるので彼の汗の量に驚く

食べ始めて彼が汗をかき始めたなと思ったら、すぐハンカチを渡す

ハンカチで汗を拭きながら食べる彼を見て幸せを感じる

気持ちの良い食べっぷりだし、私が作ったモノじゃないけど美味しそうに食べる

そんなのを見てるからか食べるのが遅いのに更に遅くなる

気付けば彼は食べ終わっていて、私が慌てだすので
【ゆっくり食べなさい】
と、言われるのが毎回の事

9年経ってもまだ彼と向かい合わせに座ると照れくさい私












にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





















スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません